米を炊くのに失敗する理由(;´Д`)

 

こんにちは(^o^)

これは私が経験した夏の失敗談です(-_-;)

この夏に、同僚からお米を頂きました。

その頂いたお米を何回炊いても、硬い。まずい(´;ω;`)

なんでだろう????と考えつづけて、やっと、気づいてしまった(;´∀`)

その理由・・・

それは、計量カップの200mlで炊いてたからだったーーー 

あと、無洗米じゃなかったーーー!!

ある理由でお米専用の計量カップを捨ててしまってから、

ずっとお米は200mlが基準だからと思いこんで、炊いてた〜。

ある理由も私の怠惰が原因なんです(;´∀`)

何日か溜まっていた食器を洗ってい

た時に、汚れた臭いにつれたゴキちゃんが計量カップに付着していたので、

ゴキちゃんをもろとも、計量カップを袋に入れて捨ててしまった(^O^;)という、

私の不摂生がたたった出来事です

夏なのに、食器を洗わなかった私が悪い。

古いアパートだから、ゴキちゃん発生しやすいのに(^o^;)

それ以来ずっと普通の計量カップで200mlを測ってお米を炊いていた。

そうすると 浸すお水の量が全然違ってくるので、硬いお米をになっていたんです。

なぜ、気づいたのかというと、実家の新しい炊飯器の計量カップを見て、

米の計量カップは180Ccであることに気づかされました(゚д゚)!

気づかされ、それまでの米がずっと硬かった理由がわかりました

皆さん、お米の計量カップは180mlって知っていましたか??

私は、この出来事で学びました(-_-;)

思い込みに気を付けようと!!

あと、めんどくさがりの私は、いつも無洗米を購入するのですが、

頂きもののお米は普通の洗わないといけないものでした(;^ω^)

だから、しっかりお米を研いだとぎ汁は、白かった…….

ずっと、お米の袋を見ずに水を足してすぐ炊いていた私・・・。

こんな白いとぎ汁が入ったお米を炊いて、食していたなんて、

恐ろしや(゚Д゚;) 

 

皆さん、袋の表示をしっかり見ましょうね(笑)

<今日のおさらい>

・お米の計量カップは、180ml(Cc)

・袋の表示はしっかり確認しましょう

この学びが皆さんのお役に立てれば幸いです(*´▽`*)